(株)三美テックスのタービン油用油清浄機 各種充填機

HOME > 製品案内> 電力関連機器> タービン油清浄機(定置型)
タービン油清浄機(定置型)
火力・原子力発電所の蒸気タービンには潤滑油用主油タンクに大量のタービン油が使用されていますが、タービンの連続運転には油の潤滑特性と添加剤の効果を保持できるように油を常に清浄な状態に処理する「タービン油清浄機」を設置する必要があります。
沈降分離室、濾過室、貯油室、ポリッシングフィルタから構成されています。
特 徴
SOC-8型タービン油清浄機

SOC-8型タービン油清浄機

本機はタービン運転中に油が空気、熱、水分、金属粉、灰塵その他の雑物等の影響により油の酸化が促進し劣化するため、これを防止するには主油タンクの油を常時循環しながら清浄に処理することが最も効果的な方法であります。この循環処理は主油タンクの油量を1日4循環できる処理容量のタービン油清浄機を設備すれば最適の効果が得られます。
タービン油は装置の沈降分離室、濾過室、貯油室を通過して、最後ポリッシングフィルターを通して2μm以上の微粒子を除去します。

処理容量:8000L/Hr

仕 様
型 式 SOC-1 SOC-2 SOC-4 SOC-6 SOC-8 SOC-10 SOC-15 SOC-18
処理容量 Lit/Hr 1000 2000 4000 6000 8000 10000 15000 18000
処理性能 油量30~60℃で4循環後、油中水分1%を0.05%以下に脱水、不純物は2μm以上を濾過
三美テックスのその他のおすすめ製品「液体充填機と関連機器」

半自動充填機(液体用) 自動充填・蓋締機 (液体用) ラベラー パレタイザー (包装・梱包機>
半自動充填機
(液体用)
自動充填・蓋締機
(液体用)
ラベラー パレタイザー
(包装・梱包機
>

三美テックスの充填機は、食品などの液体を一定重量充填する液体充填機です。
充填機の周辺設備として、缶を並べる・充填した後に缶の蓋を閉める・ラベルを貼る・一定数量の缶を束ねる・箱に梱包する・パレットに積載するといった梱包機・包装機も用意しております。
三美テックスの充填機は下記の液体製品を石油缶、ペール缶、ドラム缶、ポリボトル、バッグインボックスに充填した後、包装機・梱包機を使うことのできる自動・半自動の充填機です。

主に充填可能な製品として、塗料、インキ、潤滑油、溶剤、乳剤、薬品、食品、水あめ、天ぷら油、サラダ油、ペースト、酢、醤油、ソース、だし など高粘度から低粘度までの各種液体が可能です。